ブログ

絆とは

ベビーマッサージ

「親子の強い絆を作る」


これは、ベビーマッサージの目的のひとつです。



始めての赤ちゃんだと特に、わからないことも多く、時にはどうしたらいいかわからなくなることも。


そんな時、私の場合は頭を使って考えすぎているようです。
ちょっと大きく深呼吸して、もっと自分の感覚を信じてもいいのでは?と、思えるようになったのは、やっぱりベビーマッサージを勉強していたお蔭と言えます。


ベビーマッサージをすることで、ママやパパはより一層赤ちゃんを愛おしく感じます。


また、ベビーマッサージをするうちに、赤ちゃんの体調や気持ちを感じ取ることができるようになっていきます。


優しく、余裕をもって赤ちゃんと接することができると、育児が楽しくなっていきます。



赤ちゃんは、ママやパパの愛情をお肌でたっぷり感じますので、
とっても嬉しそうにしたり、気持ちよさそうにしたり、楽しそうな笑顔でママやパパに応えてくれます。
そして、自分を理解し、自分の意思を尊重してくれるママやパパを信頼します。



この愛情の連鎖は、「親子の絆」を強くしていきます。



絆の強さ・・・

それは親子はもちろん、周りの人たちとも築きたいことの一つですよね。



心理学では、親子のつながりを感じて育った子は、周りの人とも信頼関係を築けるようになるそうです。



ベビーマッサージで、親子の絆が強まると、素敵な連鎖がどんどん広がっていきそうですね!